« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

がんばれ!!

新入社員の山本君が

3月末で退職することになりました・・・

面接で本人の口から

「退職させて下さい」と。

とても残念です・・・



ケンビに入社して約1年。

面接、入社試験を含めると1年半のお付き合いでした。



理由はお父さんの跡を継いで

安心させてあげたいとのことです。



自分のやりたいこと

そして、自分のやらなければならないことを

自分なりに考えて出した結論だと思います。



面接時に結論から言ってきたので

気持ちは決まっているんだなーと。

後は「ガンバレ!!」と言うしかありませんでした。。。



本人が決めたことについて

とやかく言うつもりは全くありません。

自分で決めたのであれば、諦めず努力を続けて欲しい・・・

ただそれ一つだけです。



「絶対に自分の想いだけは裏切らないように!!」

自分からの送る言葉です・・・

行動力って? その2

前回の続き・・・



梶原さんについて熱い人だという方が


多くいらっしゃいました・・・


どうもその「熱い人」という言葉に


奇妙な引っ掛かりを覚え


少ない時間の中、いろいろと考えました。




出た答えが・・・


「熱い」と思うということは


自分自身がその温度ではないということ・・・


自分に置き換えてないということ・・・


参考になる話を、考えさせられる話を


感心して終わっているのではないか


そんなふうに感じてしまいました・・・




明日行動を起こしても


3年後に行動を起こしても


結果は同じ。


どうせ行動するなら早い方がいい。


できない理由を考えるよりは


いつまでにするかを考えた方がいい。


良し悪しは別にして


行動した後、結果は必ず出る。


その結果をさらに良いものにするために


次の行動を起こす。


その積み重ねが、自分自身の


経験や知恵になる。




人生の時間は限られている。


後悔するような生き方はして欲しくない。


そんなことを考えた


共育セミナーでした・・・


行動力って? その1

先日、中小企業家同友会の共育セミナーに参加してきました。

と言うよりは、実行委員長という役を仰せつかっており

全参加なのですが・・・



今回はピュアハートの梶原順子さんという

とても行動力のある方の体験発表でした。



テーマは「利己から他己へ」



行動力は常にあるのですが

自分のやりたいことを考えていた過去。

人へ接することでやりがいを見出した現在。



とてもすばらしい内容で、

梶原さんの人柄がにじみ出ていた体験発表でした。



ところが

グループ討論がはじまり

各テーブルの発表してもらったのですが

何か腑に落ちない・・・

いろいろと思いをめぐらせ

その原因を突き止めました。

グループでの討論でも

発表でも

梶原さんは「熱い人」だと・・・

想いを持って行動されている

「熱い人」だと・・・

聴いていて、とても切なくなりました・・・



・・・つづく

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ